Last-modified: 2017-12-06 (水) 20:56:22 (7d)

【テイルロン】(ているろん)

tailron.

tail(機尾)と、aileron(補助翼)を組み合わせた造語。
昇降舵を左右で差動させてロール操縦も出来るようにしたものである。

一般にロール補助翼スポイラーなどで行なわれるが、前者にはアドバースヨーエルロンリバーサルといった問題があり、後者は抗力が増大し揚力が減少してしまう。
また、可変後退翼機で後退角を大きくした場合や、フラッペロンフラップとして使用する場合など、主翼部分の動翼ではロール操縦が不可能になってしまうことがある。
これらの問題を解決するため、昇降舵ロール操縦の機能を付加したものがテイルロンである。

機械式の操縦系ではピッチ?ロールの操作を両立させることが難しかったがF-14F-15において採用されている。
近年ではフライバイワイヤーによって多くの機種で見られるようになった。

関連:エレボン フラッペロン


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS