Last-modified: 2018-03-09 (金) 09:36:44 (74d)

【タンカリング】(たんかりんぐ)

旅客機貨物機が、フライトに必要な量より多くの燃料を搭載して飛ぶ事。

自重が増える事で燃料消費量も増えるため、普通は効率が悪い。
しかし燃料の価格には地域格差*1があるため、相場の高い地域での給油を避ける事で燃料代が安く済む場合がある。


*1 近年では金融工学の発達によってこの格差が広がる傾向にある。燃油サーチャージの項も参照。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS