Last-modified: 2014-11-07 (金) 22:58:51 (1075d)

【ターボチャージャー】(たーぼちゃーじゃー)

Turbo Charger.
レシプロエンジンにおける過給器の一種。
「ターボ」「ターボスーパーチャージャー」とも。

放出する前の排気ガスを使ってタービンブレードを回し、そのトルクで圧搾空気を吸入する。
吸入された空気が燃焼室に送り込まれ、これによって酸素供給量を増やしてエンジン出力を向上させる。
主に排気量を増やさず大出力を得るため、または酸素濃度の薄い高空などで出力を維持するために用いる。

過給器の中でも機構が単純でコストが安い。
一方、エンジンの加熱・加圧によって故障を誘発しやすく、また挙動の安定が難しい。
エンジンの回転数に如実に影響を受け、特に回転数の低い状態での挙動が不安定。

自動車ではマニュアルに「高速走行後しばらくはエンジンを停止させないこと」と記載されている場合もある。

関連:スーパーチャージャー


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS