Last-modified: 2017-02-21 (火) 20:38:19 (32d)

【シュートダウン】(しゅーとだうん)

下方の敵に向かって射撃を行う事。
普通は航空機でのみ言及される。それ以外の状況で「下に向けて撃てるかどうか」を問題にする事はほとんどない。

第二次世界大戦以前の機体は機関銃が機体上部に据え付けられていてシュートダウンできない場合があった。
また、空対空ミサイルは敵機が下方にあると終端誘導に問題が生じて命中を見込めなくなる場合がある。

主にセミアクティブレーダー誘導アクティブレーダー誘導で問題になる。
搭載レーダールックダウン能力を実装していない場合、敵影を捉えられないためシュートダウンができない。


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS