Last-modified: 2021-11-23 (火) 22:17:34 (9d)

【コンステレーション(FFG-62)】(こんすてれーしょん(えふえふじーろくじゅうに))

USS FFG-62 "Constellation"

アメリカ海軍が2020年に発注したミサイルフリゲートの実験艦。
オリバー・ハザード・ペリー?級や沿海域戦闘艦の後継としての量産化を目的としている。

艦自体はFREMM?計画に基づき建造されたイタリア海軍カルロ・ベルガミー二?フリゲートがベースとなっている。
武器システムにイージスシステム ベース10を搭載したイージス艦であり、武装としてMk.41VLSやMk.110 57mm砲の装備を予定している。

先進国を仮想敵国とする正規の戦争が想定されており、冷戦終結後の軍縮と対テロ戦争偏重によって弱体化した海軍戦力の復旧が目論まれている。

スペックデータ

主建造所フィンカンティエリ・マリネット・マリーン(FMM)社
満載排水量7,291t
全長151.1m
垂線間長140.9m
全幅19.8m
吃水7m
機関方式CODLAG方式
機関GE LM2500+G4ガスタービン×2基
電動機×2基
推進器ロールス・ロイス製固定ピッチ・プロペラ×2軸
補助推進装置×1基
電源ディーゼル発電機×4基
機関出力40,600hp(30.3MW)
乗員士官24名+下士官176名
兵装Mk.110 70口径57mm単装速射砲×1基
Mk.49"GMLS" RIM-116「RAM」SAM21連装発射機×1基
Mk.41VLS×32セル
RIM-162「ESSM」Block.2
・RIM-174 Standard ERAM(SM-6)
RIM-66「SM-2MR」Block.3C
NSM(Naval Strike Missile)SSM4連装発射筒×4基(ミサイル16発)
搭載機MH-60R「シーホーク」多用途ヘリコプター×1機
MQ-8C「ファイアスカウト」無人ヘリコプター×1機
搭載艇複合艇(RHIB)×2隻
C4ISTARイージスシステム(AWS)ベースライン10
戦術データリンク(リンク11/16/22)
AN/SQQ-89(V)16 対潜戦システム
GFCSMk.160 砲射撃指揮システム
レーダーAN/SPY-6(V)3"AMDR" 三次元レーダー(対空用)
AN/SPS-73(V)18"NGSSR" 対水上用
ソナーAN/SQS-62 可変深度式
TB-37 MFTA 曳航式
電子戦・対抗手段AN/SLQ-32(V)6「SEWIP*1」Block.2 電波探知妨害装置
Mk.57 NULKA デコイ発射装置×4基


同型艦
艦番号艦名起工進水就役
FFG-62コンステレーション
(USS Constellation)
未定
FFG-63コングレス
(USS Congress)
FFG-64チェサピーク
(USS Chesapeake)



*1 Surface Electronic Warfare Improvement Program.

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS