Last-modified: 2009-09-24 (木) 21:41:36 (2800d)

【コックアンドロック】(こっくあんどろっく)

Cock and Lock

半自動式拳銃の撃鉄を事前に引き起こし(Cock)、そのまま安全装置で固定(Lock)して持ち歩く事。
初動に際して撃鉄を引き起こす手間がかからないため、突発的な白兵戦などで素早い応戦が可能になる。
ただし、撃ちやすいと言う事は即ち暴発しやすいという事でもあり、射手には熟練と冷静さが求められる。
元から引き金が軽いシングルアクションと組み合わせる事が多い。

安全装置の仕様上、多くの半自動式拳銃はこのような事は不可能な構造になっており、これが可能な旧式拳銃FN ハイパワーM1911 コルトガバメントなど)が今も支持される要因となっている。
この傾向は銃犯罪の多いアメリカなどでは特に顕著で、新規設計の拳銃でもアメリカ市場を意識してコックアンドロック可能なようにデザインされる事がある。


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS