Last-modified: 2023-03-18 (土) 05:19:45 (72d)

【クーガー】(くーがー)

アメリカの対弾・対爆車両メーカー「フォース・プロテクション」が2000年代に開発した4輪/6輪駆動の装甲兵員輸送車
MRAP(エムラップ)*1」と呼ばれる装甲戦闘車両のひとつで、対戦車地雷IEDに対応できるよう設計されている。

車体は底面がV字成形されたモノコック構造で、車体下方からの爆風の直射を受け流す様になっている。
また、イラクの気候に対応するため空調装置が二重化されている。
将来的にはM153「CROWS供遠隔武器ステーションやレイセオン・クイックキル能動型対RPGシステム、「フラッグキット6」対EFP装甲などの追加を計画している。

アメリカシービー)・空軍(レッドホース*2)・海兵隊ブラックウォーターUSA*3の他、イギリス陸軍・カナダ陸軍・イラク陸軍でも使用されている。

スペックデータ

タイプクーガーHクーガーHE
乗員2名+兵員4名2名+兵員10名
全長5.91m7.08m
全高2.64m
全幅2.74m
全備重量17.2t23.59t/24.5t(マスティフ)
懸架・駆動方式装輪式4輪駆動装輪式6輪駆動
エンジンキャタピラーC-7 直列6気筒ディーゼル(出力330hp)
変速機アリソン3500SP
最高速度105km/h
行動距離966km670km
武装12.7mm重機関銃または7.62mm機関銃×1挺
(「OGPK*4」装甲銃塔キットまたは「Crows供徃突遠隔操作兵器システムに装備)
※マスティフの銃塔(OGPK)には、L7A2FN MAGL110A1、L11A1、
ブローニングM2L134A1? 40mm自動擲弾銃、もしくは50mm砲などが装備できる。
副武装追加式の銃眼


バリエーション

  • クーガーH:
    4輪型。

  • クーガーHE:
    6輪型。

  • クーガーHEV(Hardened Engineer Vehicle:強化工兵車):
    アメリカ海兵隊が使用する工兵車両型。

  • クーガーJERRV(Joint EOD rapid response vehicle:統合型爆発物処理即応車両):
    3軍(空軍陸軍海兵隊)共通運用型。四輪駆動または六輪駆動。

  • クーガーISS:
    4輪型をベースに独立懸架装置を搭載し、クロスカントリーでの機動性を高めた型。

  • バジャーILAV(Iraqi Light Armored Vehicle:イラク軍軽量装甲車):
    FP兇BAEシステムズがクーガーをベースに生産したイラク陸軍向け軽装甲車。

  • リッジバッグPPV(Protected Patrol Vehicle:防護警備車両):
    クーガーHの英国軍向け仕様。
    FP兇隆霑端崑里縫ぅリス軍の装甲と電装を施した。
    少数の車輛にはエンフォーサー遠隔兵器ステーションが装備されている。

  • マスティフPPV(防護警備車両):
    クーガーHEの英国軍向け仕様。
    FP兇龍ゝ襪垢覺霑端崑里法▲ぅリスのNPエアロスペース社の電子装備と装甲を施して完成させたもの。

  • マスティフ"Protected Eyes":
    「タリスマン」対IEDプログラムによって設計された型。
    M151「プロテクター」RWS、マインプラウ、光学カメラおよびRQ-16「T-ホーク」無人機を搭載。

  • クーガーFSC(火力支援型クーガー):
    パナールAML-90?砲塔をクーガーHに搭載した火力支援車型。
    ジブチ軍に配備。

  • ウルフハウンド(Tactical Support Vehicle:戦術支援車):
    クーガーHEをイギリス軍が改修した型。
    FP兇龍ゝ襪垢覺霑端崑里法▲ぅリスのNPエアロスペース社の電子装備と装甲を施した。
    砲兵部隊での砲の輸送と補給任務に使用されている。

  • テンペストMPV(地雷防護車輌):
    南アフリカ軍仕様の車体を基とした旧型。イギリス陸軍が採用した。


*1 Mine Resistant Ambush Protected(耐地雷・伏撃防護車両)の略。
*2 高速展開可能な空軍の工兵部隊。
*3 民間軍事会社。現社名は「Academi」。
*4 Objective Gunner Protection Kitの略。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS