Last-modified: 2016-10-25 (火) 13:30:35 (247d)

【キャブレーター】(きゃぶれーたー)

carburetor.
空気取入口から流入した空気に対して燃料を混合した後、空気圧を下げることによって燃料を霧化して混合気を作り出す機器。気化器。

かつてはレシプロエンジンに必須の部位だったが、近年では空気に直接燃料を吹き付ける燃料噴射装置が一般的になったため、現在キャブレーターを備えたエンジンは限られている。
ただし、初期の燃料噴射装置では信頼性に問題があったため、航空機における燃料噴射装置の普及率は比較的低かった。
電子制御によって航空機でも燃料噴射装置は一般的になったが、現在でもキャブレーター式の航空機を見ることはできる。


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS