Last-modified: 2010-01-31 (日) 11:19:04 (2614d)

【カリ】(かり)

KARI.
イラク軍の運用していた防空システムの名称。IRAQを逆読みした「QARI」>「KARI」が名前の由来である。

旧ソ連やフランスの兵器やシステムを積極的に導入し、世界有数の能力を持つといわれた防空システムであったが、1991年の湾岸戦争において、多国籍軍による史上最大規模のSEADに耐えきることができず、戦後のために兵器を温存に回したため、ほぼ数日で事実上壊滅した。

しかし、キルレシオは低いものの多国籍軍の戦闘機SAMAAAなどの地対空火器で32機、MiG-25により1機の合計33機を撃墜したことは評価に値する。


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS