Last-modified: 2015-07-10 (金) 11:26:47 (657d)

【オリンピック支援集団】(おりんぴっくしえんしゅうだん)

かつて陸上自衛隊において編成されていた部隊のひとつで、日本国内でオリンピックが開催される際、その準備や競技運営を支援することを任務とした部隊。
1964年の東京オリンピック及び1972年の札幌冬季オリンピックに際して編成された。
また、1998年の長野冬季オリンピックではこれに準ずる組織として「長野オリンピック協力隊」という部隊が編成されていた*1

自衛隊法及びその施行令において、防衛大臣は日本国内で大規模なスポーツ競技会*2が開催される際、関係機関からの依頼により、自衛隊の任務遂行に支障のない範囲内で必要な協力を命ずることができる、とされている。
これに基づき、オリンピックの開催される都市を所管する方面隊隊員を中心に臨時編成されたのが本集団であった。

東京オリンピック支援集団

概要
創設1963年
廃止1964年
所属国日本国
部隊編制単位集団*3
兵種、任務、特性諸兵科混成
上級部隊東部方面隊
所在地市ヶ谷駐屯地(東京都新宿区)

札幌オリンピック支援集団

概要
創設1972年*4
廃止1972年
上級部隊北部方面隊
所在地真駒内駐屯地(北海道札幌市)

編成

  • 司令部および司令部付隊
  • 管理隊
  • 航空支援隊
  • 通信支援隊
  • 輸送支援隊
  • 衛生支援隊
  • 式典支援隊
  • オリンピック村支援隊
  • 各種目*5支援隊

長野オリンピック協力隊(参考)

概要
創設1998年
廃止1998年
部隊編制単位
上級部隊東部方面隊
所在地相馬原駐屯地(群馬県北群馬郡榛東村)

*1 当時、同地の防衛警備を担当していた第12師団が母体となって編成された。
*2 オリンピックの他、国民体育大会やアジア競技大会、FIFAワールドカップが対象となる。
*3 特科独立旅団」にほぼ相当。
*4 司令部組織は1971年8月に編成。
*5 距離競技・ジャンプ競技・回転競技・滑走競技・バイアスロン競技・ボブスレー競技・リュージュ競技など。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS