Last-modified: 2014-05-13 (火) 21:21:14 (1111d)

【オートジャイロ】(おーとじゃいろ)

autogiro / autogyro
回転翼機のうち、ローター抗力によって回転させて飛行するもの。
「ジャイロコプター」「ジャイロプレーン」などとも呼ばれる。

ローターを持っているものの、速度エネルギーがないと揚力が生まれない。
このため、プロペラなどで推力を得て、滑走路から離着陸する必要がある。
この、抗力によってローターを回転させる作用をオートローテーションと呼ぶ。

飛行機よりも低速での短距離離着陸が可能なため、短距離の航空郵便観測機などの用途で活躍した。
しかしヘリコプターのようなホバリングはできず、また飛行機に比べて速度ペイロードも劣る。
現在ではエンジン技術の発達に伴って利点が無意味になり、実用に耐えなくなった。

機構が単純で、事故発生時にも比較的容易に軟着陸できるため、スポーツ用途では現在でも人気がある。
また、飛行機にオートジャイロと同様の空転式ローターを組み合わせた機体も研究されているという。

関連:ジャイロダイン

autogiro.jpg

添付ファイル: fileautogiro.jpg 977件 [詳細]

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS