Last-modified: 2016-10-30 (日) 23:06:56 (355d)

【ウダロイ】(うだろい)

ソビエト連邦/ロシア海軍の大型対潜艦(駆逐艦)。
ロシアでは1155号計画型「フレガート*1」と呼ばれ、初期型の「ウダロイI」と汎用型の「ウダロイII(1155.1計画型「フレガートII」)」がある。
旧ソ連海軍時代の1970年代初頭から建造が進められてきた「大型対潜艦」の最終タイプとなる。

1970年代に建造された1134A「ビェールクトA」型大型対潜艦(クレスタII級巡洋艦)および1134B「ビェールクトB」型大型対潜艦(カーラ級巡洋艦)の後継という位置付けになるが、設計面では1135型警備艦(クリヴァク級?フリゲート)の拡大・発展版というべきものとなっている。
初期型の1155号(ウダロイI型)では対潜・対空兵装が主だったが、後に対艦兵装を搭載し汎用艦として設計された1155.1号(ウダロイII型)が建造された。

武装については、RPK-5「ラストルブ(SS-N-14)」対潜ミサイルやRBU-6000「スメルチ2」対潜ロケット、3K95「キンジャール(SA-N-9)」艦対空ミサイルを搭載*2している。
後にRPK-6「ヴォドパート」(SS-N-16)対潜ミサイルが実用化された為、RPK-5 4連装発射筒2基とAK-100 100mm単装砲2基をP-270「モスキート」(SS-N-22)?4連装発射筒とAK-130 130mm連装砲に換装した1155.1号(ウダロイII)型が建造された。

ウダロイ型は最終的に1980〜1990年代にかけて12隻が建造されたが、ウダロイII級はソヴレメンヌイ級ミサイル駆逐艦の建造が優先されたため1隻のみ建造され、2番艦以降の建造は中止された。
現在でも大部分が稼働しており、稼働状況も良好である。

関連:キーロフ スラヴァ

スペックデータ

艦級1155型
(ウダロイI型)
1155.1型
(ウダロイII型)
主造船所ヤンタリ造船所(8隻建造)
A・A・ジュダーノフ海軍工廠*3(4隻建造)
船型長船首楼船型
乗員249名296名
全長163.5m
全幅19.3m
喫水7.5m
満載排水量8,500t8,900t
機関COGAG方式 2軸推進
M70ガスタービン×2基(巡航用)M63ガスタービン×2基(巡航用)
M8KFガスタービン×2基(ブースト用)
機関出力16,000hp(M70)
18,000hp(M63)
45,000hp(M8KF)
最大速力29.5kt28kt
航続距離5,700nmi/14kt4,000nmi/18kt
兵装AK-100 100mm単装砲×2基AK-130 130mm連装砲×1基
AK-630 30mmCIWS×4基「コールチク(CADS-N-1)」CIWS×2基
PS 4S95 8連装VLS×8基
3K95「キンジャール(SA-N-9)」短SAM用)
KT-M-1135 4連装ミサイル発射筒×2基
RPK-5「ラストルーブ(SS-N-14)」SUM用)
KT-190 4連装ミサイル発射筒×2基
(P-270「モスキート(SS-N-22)」SSM用)
RBU-6000「スメルチ2」対潜ロケット
12連装発射機×2基
RBU-12000「ウダフ1」対潜ロケット
10連装発射機×2基
4連装533mm魚雷発射管×2基4連装固定式533mm魚雷発射管×2基
RPK-6(SS-N-16)SUM発射機兼用)
艦載機Ka-27「へリックス」対潜ヘリコプター×2機
C4Iシステム「レソルブ-5」戦術情報処理装置
FCSMR-360「ポドカット*4」×1基(短SAM用)
MR-184「レーフ*5」×1基(主砲用)
MR-123「ヴィーンペル*6」×2基(CIWS用)ガルプン-BAL×1基(SSM用)
レーダーMR-750「フレガートMA」3次元レーダー
MR-320M「トパーズ-V」低空警戒/対水上/射撃指揮レーダー
ソナーMGK-335「プラチナ*7」艦首装備式ソナー「ブロンザ*8」艦首装備式ソナー
「ホース・テール」可変深度式ソナー「オックス・テール」可変深度式ソナー
電子戦・
対抗装備
「スタート-2」ESM装置
「ベル-クラウン」ESM装置
「ベル-スクワット」ESM装置
PK-2囮展開装置×2基
PK-10囮展開装置×10基


同型艦

1155号計画型(ウダロイI型)
艦名起工進水就役除籍所属
ウダロイ
<<Удалой>>
1977.7.161980.2.51980.12.312001.北方艦隊
ヴィツェ-アドミラル・クラコフ
<<Вице-адмирал Кулаков>>
1977.11.51980.5.81982.1.10-北方艦隊*9
マルシャル・ワシレフスキー
<<Маршал Василевский>>
1979.4.221981.12.291983.12.82007.2.10.北方艦隊
アドミラル・ザハロフ
<<Адмирал Захаров>>
1981.11.161982.11.41983.12.301994.7.5太平洋艦隊
アドミラル・スピリドノフ
<<Адмирал Спиридонов>>
-1984.3.91998.8.太平洋艦隊
アドミラル・トリブツ
<<Адмирал Трибуц>>
1980.4.191983.3.261985.12.30-太平洋艦隊
マルシャル・シャポシニコフ
<<Маршал Шапошников>>
-1985.12.30-太平洋艦隊
セヴェロモルスク
<<Североморск>>
-1987.12.30-北方艦隊
アドミラル・レフチェンコ
<<Адмирал Левченко>>
-1988.9.30-北方艦隊
アドミラル・ヴィノグラドフ
<<Адмирал Виноградов>>
1986.2.51987.6.41988.12.30-太平洋艦隊
アドミラル・ハルラモフ
<<Адмирал Харламов>>
-1989.12.30-北方艦隊
アドミラル・パンテレーエフ
<<Адмирал Пантелеев>>
-1991.12.19-太平洋艦隊
1155.1号計画型(ウダロイII型)
艦名起工進水就役除籍所属
アドミラル・チャバネンコ
<<Адмирал Чабаненко>>
1989.2.281992.12.141999.1.28-バルト艦隊

北方艦隊
(2001.3.)
アドミラル・クチェロフ
<<Адмирал Кчеров>>
1990.

1994.
建造中止
-



*1 Фрегат:ロシア語でフリゲートを指す。
*2 1番・2番艦のみ未装備。3番艦はVLSのみ装備(レーダーは未装備)。
*3 現セーヴェルナヤ・ヴェルフィ。
*4 NATOコード「クロスソード」
*5 NATOコード「カイト・スクリーチ」
*6 NATOコード「バス・ティルト」
*7 NATOコード「ホース・ジョー」
*8 NATOコード「オックス・ヨーク」
*9 1994.バルト艦隊に移管。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS