Last-modified: 2016-01-31 (日) 13:56:43 (449d)

【ウィングレット】(うぃんぐれっと)

Winglet.

航空機主翼端に付いている、縦に伸びた小さな翼。「ウィングチップ」とも。
これを付けることで、翼端渦流の発生防止や誘導抵抗の低減を図ることができ、燃費の向上や航続距離の延長につながる。
一方、航続距離に対する配慮を考慮されない短距離飛行向けの機体に装備されることは少ない。

旅客機での採用例は、ボーイング社のB737NGシリーズ(オプションで装備)・B747-400B747-8エアバス社A330A340A350が代表的。


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS