Last-modified: 2021-12-17 (金) 14:13:09 (196d)

【アル・リヤド】(ある・りやど)

サウジアラビア海軍のフリゲート。F-3000Sとも呼ばれる。
フランスのラファイエット級をベースにした発展型で満載排水量は4,500tに達する。

原型と比べて、艦対空ミサイル装備の強化と多機能レーダーの装備、主砲の換装、水測装備・対潜兵器の搭載などの改良が施されている。
機関もV型16気筒に強化されており、機関出力は31,800馬力となっている。

艦の設計は原型を踏襲しているが、原型艦はマストが2本なのに対し、本艦は対空捜索レーダーと多機能レーダーを装備する必要から艦橋構造物上にもマストが設けられ、3本マストとなっている。
また、フィンスタビライザー?も設けられている。

対潜ヘリコプターAS365「ドーファン2」を搭載する。

スペックデータ

主造船所DCNロリアン工廠
排水量
基準/満載
3,800t/4,650t
全長133m
全幅17m
喫水4.4m
推進方式CODAD?方式
主機SEMT-ピルスティク 16 PA6 V280 BTCディーゼル×4基
推進器可変・ピッチプロペラ×2軸
出力31,800hp(23.7MW)
最大速力25ノット
航続距離7,000海里(15kt巡航時)
乗員士官25名+曹士155名
武装オート・メラーラ 76mmスーパーラピッド砲×1基
GIAT F2 20mm単装機関銃×2基
シルヴァーA43VLS×8セル2基
アスター15短SAM用)
4連装SSM発射筒×2基
エグゾセ MM40用)
533mm連装魚雷発射管×4基(DCTN F17対艦魚雷を装備)
艦載機AS365汎用ヘリコプター×1機
C4Iシステム海軍戦術情報システム
(TAVITAC-2000+リンク11/14
レーダージュピター08 対空捜索レーダー×1基
アラベル 多機能レーダー×1基
デッカ20V90 航法用レーダー×2基
FCSレーダーカストールJ 砲射撃指揮レーダー×1基
ソナースフェリオン 艦首装備式ソナー×1基
CAPTAS 曳航・可変深度式ソナー×1基
電子戦・対抗手段DR-3000S2 電波探知装置
アルテス 方向探知機
サラマンダーB2 電波妨害装置
TRC-281 通信妨害装置
DAGAIE Mk.2 デコイ発射機×2基


同型艦

艦番号艦名起工進水就役母港
812アル・リヤド
(HMS Al Riyadh)
1999.5.282000.8.12003.7.26キング・ファイサル海軍基地
(ジッダ)
813メッカ
(HMS Makkah)
2000.8.82001.7.202004.4.3
814アル・ダンマン
(HMS Al Dammam)
2001.7.242002.9.72004.10.23



トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS