Last-modified: 2014-01-02 (木) 20:03:08 (1237d)

【アメリカ統合戦力軍】(あめりかとうごうせんりょくぐん)

United States Joint Forces Command(USJFCOM)

概要
創設1999年
廃止2011年
所属国アメリカ合衆国
部隊編制単位機能別統合軍
兵種、任務、特性各種試験・教育訓練
所在地バージニア州ノーフォーク・ノーフォーク海軍基地

アメリカ軍にかつてあった統合軍の一つで、特定の担当地域を持たない「機能別統合軍」の一つである。
予備役の訓練と即応戦力の確保、各種の装備や戦術の試験や評価を主な任務としていた。

1999年、従来の「アメリカ大西洋軍」の改編により設置された。
軍の改革に必要となるさまざまな装備・戦術を試験、実用化することで、各部隊の練度向上に貢献することを目的としていた。

また、紛争地域への緊急展開のための即応体制維持や予備役将兵の訓練も主な任務とされていたことから、アメリカ本土に所在する多くの部隊がこの組織の傘下に組み込まれており、必要に応じて地域別統合軍へ兵力が提供されていた。

2010年、ロバート・ゲーツ国防長官(当時)の打ち出した軍事費削減施策により廃止が決定され、2011年8月に廃止された。
担当してきた77の主要任務のうち24が廃止され、残りは統合参謀本部や他部隊へ移管された。

組織編成(最終状態)

  • アメリカ陸軍総軍(FORSCOM)
    • 第1軍(予備役部隊の招集・訓練と運用を行う)
    • 第3軍(機甲部隊アメリカ陸軍の主力打撃部隊)
    • 第18空挺軍団(軽装備の緊急展開部隊)
  • アメリカ艦隊総軍(USFLTFORCOM)
    • 第2艦隊(作戦海域は北西太平洋)
    • 第4艦隊(作戦海域は南米近海)
  • アメリカ空軍航空戦闘軍団(ACC)
    • 第1空軍
    • 第9空軍
    • 第12空軍
  • アメリカ海兵隊総軍(MARFORCOM)
    • 第2海兵遠征軍
      • 第2海兵師団
      • 第2海兵航空団
  • 統合戦力軍特殊作戦軍団(SOCJFCOM)
  • 統合火力集中・共同作戦能力チーム(JFIIT)

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS