Last-modified: 2017-03-06 (月) 02:30:59 (22d)

【アメリカ太平洋軍】(あめりかたいへいようぐん)

United States Pacific Command(USPACOM)

概要
創設1947年
所属政体アメリカ合衆国
部隊編制単位(地域別)統合軍
所在地キャンプH・M・スミス海兵隊基地(ハワイ州)

アメリカ軍における地域別統合軍の一つで、地域別統合軍の中では、最も歴史の古い部隊である。
人員はおよそ30万人で、南北アメリカ大陸西岸*1からインド洋の大部分、北極海と南極海の半分以上を管轄下に置き、その中には世界人口の60%に当たる43カ国が含まれる。
またフィリピン、オーストラリアやニュージランド、韓国、日本*2の5カ国との間の相互防衛条約を実施する任務に当たっている。
司令官には、代々海軍大将が就任している。

編制

太平洋軍は、前記のとおり約30万人の将兵を擁する統合軍である。
これらの軍は前進配備、前進基地、米本土基地の3種類に分類されている

  • 構成部隊
    • 太平洋陸軍(USARPAC)
      • 第1軍団(ワシントン州フォートルイス)
      • 第25歩兵師団(ハワイ州 スコフィールド・バラックス)
      • 在日米陸軍・第1軍団前方司令部(日本)
      • 太平洋化学兵器計画(ジョンストン環礁)
      • 第9地域支援集団(ハワイ、米陸軍予備役)
    • 太平洋海兵隊(MARFORPAC)
      • 第1海兵遠征軍(カリフォルニア州 キャンプ・ペンドルトン)
      • 第3海兵遠征軍(日本・沖縄県 キャンプ・コートニー)
      • 太平洋艦隊海兵隊*3
    • 太平洋艦隊(PACFLT)
    • 太平洋空軍(PACAF)
      • ケニー司令部(ハワイ州・ヒッカム空軍基地)*4
      • 第5空軍(日本・横田空軍基地
      • 第7空軍(韓国・烏山(オサン)空軍基地)
      • 第11空軍(アラスカ州・エルメンドルフ空軍基地)
      • 旧第13空軍隷下部隊
  • 隷下統合部隊
  • 統合任務部隊
    • 統合戦時捕虜行方不明者調査隊(JPAC)
    • 西部麻薬取締任務部隊(JIATF West)
  • その他
    • 太平洋統合情報センター
    • アジア太平洋安全保障研究センター
    • 災害管理・人道支援研究センター


*1 米本土沿岸500海里以内、および南方軍管轄の南米西岸海域を除く。
*2 日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約。
*3 司令官は太平洋海兵隊司令官が兼任。
*4 以前は第13空軍の下部組織であったが、2012年9月の第13空軍解隊に伴い、太平洋空軍直轄組織となる。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS