Last-modified: 2017-02-18 (土) 19:29:47 (67d)

【ならず者国家】(ならずものこっか)

rogue state.

1990年代末頃からアメリカ国内で用いられている政治用語。
明らかに侮蔑表現であり、公的な文脈で用いる事は望ましくない。

実態としては、アメリカ陸海空軍の抑止力に服さない国、アメリカ合衆国が非対称戦争の標的として想定する国。
アメリカの公的主張によれば「テロリストに支援を行い国際連合などの国際秩序を無視する国」を指す。
北朝鮮、キューバ、リビア、イラン、イラク(フセイン政権)、アフガニスタンなどが該当していたとされる。

プロパガンダ用語であるから、その意味するところを理解する上では因果関係について慎重な考察を要する。
軋轢の根幹には19世紀列強植民地獲得競争、冷戦期のグレートゲームなどの歴史的経緯が深く根を張っている。
また実際問題として、そうした敵対的民族感情が武力行使によって解消された例はない。


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS